税金滞納でも借りれるローンで差し押さえを回避

税金を滞納しているけど払うお金がない。そんな時に借りれるローンや差し押さえを回避するための対処方法などを掲載しています。

税金延滞で差し押さえ

税金滞納で車が差し押さえらえることはある?

税金滞納で車が差し押さえらえることはある?

税金滞納で車が差し押さえられることはありますか?
税金を滞納しつづけていると、車が差し押さえらえることもあります。最近では、滞納者の財産の把握が難しい場合には、車の差し押さえが優先されることもあるようです。

税金を滞納し続けると、滞納者の財産状況を調査し、把握できる場合は、給与や預金、不動産が差し押さえられることになりますが、把握が難しい場合には、車を差し押さえるケースもあるようです。

車の所有者は、県の自動車税、市の軽自動車税の徴収事務から把握することができることから、滞納者が車の所有者であれば、車を差し押さえて公売にかけ、滞納分の税金に充てるという流れのようです。

車を差し押さえられてしまうと、車を失うことになります。

差し押さえは、滞納した税金を支払ってしまうまで解除されることはありません。

差し押さえが実行される前に、早めに役所に相談に行くか、滞納した税金を支払うことをおすすめします。

icon-arrow-right 差し押さえられる前に!税金滞納でもすぐに借りれるローンはこちら!

車を差し押さえられると恥ずかしい思いをすることも・・・。

税金を滞納し続けると、車が差し押さえられることもあります。

車が差し押さえられると、タイヤにロックがかけられたり、ミラーズロックといわれる措置がおこなわれて車が使えなくなります。

ミラーズロックとは?

差し押さえたことを示した公示書を入れたオレンジ色のカバーが車のサイドミラーに取り付けられます。また、運転席側のドアには「運行禁止」と書かれたマグネットが取り付けられ、黒と黄色のトラ柄のビニールテープを巻き付けられドアが封印されます。

車が差し押さえらえると、マイカー通勤している人は、たちまち困ることになるでしょうし、何より、ミラーズロックされると、近所の人にも税金を滞納していることが一目でバレてしまい、とても恥ずかしい思いをする事になります。

ミラーズロックは、公示書がサイドミラーにさげられたり、マグネットやビニールテープが張られているだけなので、剥がそうと思えば簡単に剥がすことはできるのですが、勝手に剥がしてしまうと「封印等破棄罪」という罪に問われ、罰則をうけることになります。

車の差し押さえを解除するには、滞納した税金を払ってしまうしか方法がありません。

恥ずかしい思いをしたくないのなら、一日も早く滞納した税金を支払ってしまいましょう。

差し押さえられていてもすぐに借りれるローンはこちら!

-税金延滞で差し押さえ

Copyright© 税金滞納でも借りれるローンで差し押さえを回避 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.